2018年01月03日

スティーブ・ジョブス スタンフォード大学卒業式の伝説のスピーチ 

Stay hungry, stay foolish

スティーブ・ジョブスはアップル社の創業者で、2011年の10月に癌で亡くなっています。

下の動画は2005年6月12日に自身は中退した母校であるスタンダードの卒業式での演説です。

●字幕なし


●英語版の字幕あり


●日本語の字幕あり


●Full Text

以下のリンク先に全文あります

https://news.stanford.edu/2005/06/14/jobs-061505/

posted by SSS at 21:54 | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月02日

東北大震災からもうすぐ7年

あの大震災からもうすぐ7年

仙台駅周辺は年末の賑わいで、沢山の人出です。

仮設住宅が並んでいた場所は更地となっていて

商業施設の建設予定地となっていました。

あの震災はすっかり過去のモノとなったかのようです。

しかし、今も避難者向けに貸し出されてる集合住宅へ行ってみれば、

かなりの数の入居者がおりました。

復興庁の資料では現在の避難者数は約7.7万人だそう。

津波の被災地域まで足を延ばせば、相変わらずの更地が広がっています。

バラックを並べたような朝市には多くの人でごった返していましたが、

その周辺には駐車場と慰霊塔ぐらいで、復興なんてまだまだ遠い話のようです。

大規模な堤防の造成と土地の嵩上げは今も続いているのですが、それが

正解なのかは現地を見ても腑に落ちるものでもありませんでした。


最近また地震が増えてきているようです。

北海道沖での大地震が逼迫しているとの見解も発表されました。

南海トラフや首都直下だっていつ発生してもおかしくない。

出来る範囲で準備だけはしておきたい。






posted by SSS at 23:27 | 日記 時候 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月01日

国連事務総長による年頭の挨拶

あけましておめでとうございます。

2018年が始まりました。

以下の動画は現国連事務総長であるアントニオ・グテーレス氏による年頭の挨拶です。

90秒ほどの短い英語のスピーチです。



全文は以下のとおり。

Dear friends around the world,

Happy New Year.

When I took office one year ago, I appealed for 2017 to be a year for peace.

Unfortunately – in fundamental ways, the world has gone in reverse.

On New Year’s Day 2018, I am not issuing an appeal. I am issuing an alert -- a red alert for our world.

Conflicts have deepened and new dangers have emerged.

Global anxieties about nuclear weapons are the highest since the Cold War.

Climate change is moving faster than we are.

Inequalities are growing.

We see horrific violations of human rights.

Nationalism and xenophobia are on the rise.

As we begin 2018, I call for unity.

I truly believe we can make our world more safe and secure.

We can settle conflicts, overcome hatred and defend shared values.

But we can only do that together.

I urge leaders everywhere to make this New Year’s resolution: Narrow the gaps. Bridge the divides. Rebuild trust by bringing people together around common goals.

Unity is the path.

Our future depends on it.

I wish you peace and health in 2018. Thank you. Shokran. Xie Xie. Merci. Spasiba. Gracias. Obrigado.


邦訳だとこんな感じです。

世界中のみなさん、あけましておめでとうございます。
私が一年前に事務総長に就任した際には、2017年を平和の年にすると訴えました。
残念ながら、世界は逆の方向へ進んでしまいました。
2018年の正月、私はそのような訴えはしません。その代りに警告します。世界に向けて赤い警告です。
衝突は更に深まり、新しい危機が表れてきています。
核兵器に対する世界的な不安は冷戦後最高になっています。
気候は我々より早く変動しています。
不平等が増えています。
人権に対する恐ろしい違反を目にするようになりました。
民族主義や外国人嫌悪が増えています。
2018年の年初において、私は団結を求めます。
私たちはこの世界をより安全で堅牢なものに出来ると本当に信じています。
争いを解決し、憎しみを克服し、共通の価値を守ることが出来ると信じています。
それらは一緒に立ち向かうことでのみ可能なのです。
私は世界中の指導者達に対しこの新年の決断を促します。隙間を狭め、分断に橋を架け、共通の目標に集うことにより信頼を回復せよと。
団結がその道筋です。
私たちの未来はそれにかかっています。
2018年がアナたちとって平和で健康であることを願っています。
ありがとう。

posted by SSS at 23:32 | 日記 時候 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする