2017年07月12日

プラチナカード入会のお誘い!?

plutinumCard .bmpplutinumCard .bmp

クレジットカードは2枚持ってます。メインで使っている奴と、一応のために作っといたサブのもの。

メインの方は見た目も綺麗なゴールドカード。ポイント還元率や割引率なんかを勘案すると実質年会費無料のようなものなのでお誘いに乗って替えました。

サブの方は、年齢が上がると新規カードの発行審査が難しくなるなんて噂を聞いてとりあえずで作ったもの。使ってはいるんだけど月に一万は超えない。年間で10万も使うことはないはず。巷でいうところのクレヒスことクレジットカードヒストリーは寂しい限りです。

そんなサブカードに「プラチナカード」へのインビテーションが届きました。

なんで?

ゴールドだって難しいだろうに、プラチナ?

とりあえず中身を確認すると、確かにプラチナカードへのお誘い。ご立派な冊子が同封されていてサービス内容の紹介がされています。

ま、なんというか、雲の上の世界の話。何度も海外旅行へ行って、数万払って外食する習慣があるんなら、あるいは年数万の会費は高いものではないだろうけど。定価の缶コーヒーに躊躇するような生活しているものには何の関係もありません。

こんな程度のクレヒスにプラチナのインビテーションが届いた理由は、どうやら会費が目的らしい。ゴールドカードが発行枚数が増えすぎて希少性やステータス性に乏しいとして、次はプラチナを増やして、そこで会費分を稼ぐという戦略のようです。同じ手段としてプラチナが増え過ぎたらブラックを増やすんかしら。意味ないでしょうに。

とりあえず年会費数万も払ってコンシェルジュサービスを享受するほどの予定は何もないんで、今回のお誘いは黙視しますが、宝くじでも当たったら再考する予定。

posted by SSS at 01:00 | 日記 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする