2017年04月16日

「マディソン郡の橋」の舞台となったローマンズブリッジが消失

「マディソン郡の橋」は監督主演クリントイーストウッド氏により撮影された作品であり、日本を含めた世界中でヒットしました。
原作は、ロバート・ジェームズ・ウォラーによる小説であり、こちらもベストセラーの大ヒットでした。

先月にそのウォラーの訃報が届いたばかりですが、こんどはこれらの作品の舞台となったマディソン郡に実在する屋根付き橋であるローマンズ・ブリッジが消失したとのニュース。本当に残念です。

周囲に火元となるものが無かったことや自然発火に繋がるような気象状況でもなかったことから、原因は放火の可能性が高いとして捜査中だそうです。

遠景からの写真を見る限りでは、屋根自体は消失というほどでもなく、原型をそのままとどめていて、ただ黒く塗り直したかのようにも見えます。その程度損傷しているのか分かりませんが、なんとか再建して欲しいモノです。
posted by SSS at 23:15 | 日記 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする