2017年01月29日

越冬トマトが真っ赤に実りました。

越冬トマト .jpg

最近流行りの家庭菜園でも、特に人気のあるのがトマトだそう。

簡単で収穫量も多くて美味いんだから当然です。

通常は春に植えて、夏ごろから実が成り出し、秋ごろには実が育たなくなり、冬は片づけて土づくりと春を待つ。

そんなサイクルにります。

ところが、昨年は夏が暑すぎたのか連作障害がよくわかりませんが、ほとんど実を付けることなく秋を迎えました。

長年育ててますが、こんなの初めてです。

その代わりか、実を付けなかった分だけ元気があまっているのか、晩秋を過ぎて初冬の季節でも樹勢に衰えはみられませんでした。

越冬トマトの例もないこともないようなので、元気そうな鉢を室内に移動して育ててみました。

冬の日差しは室内の奥まで差し込むので昼間は温かいですし、建物の構造のせいなのか夜間もそれほど気温はさがりません。

そんな環境がよかったのか、年末頃から花が咲き始めて、今頃に収穫が始まりました。

大きく育った緑色の実も沢山生っているいるので、順に収穫の時期になるでしょう。

しばらく美味いトマトにありつけそうです。
posted by SSS at 01:11 | 日記 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月25日

ファミコン風「千と千尋の神隠し」



宮崎監督の傑作映画「千と千尋の神隠し」

日本公開は2001年。興行収入300億円超えで邦画最大のヒット作であり、アカデミー賞受賞作品でもあります。

地上波の初回放映時の視聴率が46.9%(!)であり、2017年1月の8回目の再放送でも18.5%(!)というのですからスゴイの一言。

これだけの実績があるにもかかわらず「知らない」「知ってるけど見たことはない」って人を割と簡単に見つけられるんだから面白いもんです。

その作品を「ドット絵」「FC音源」という表現法で再現したのが上の動画です。正味5分。

このフォーマットは往年の名機である初代ファミコン風のもの。

オリジナルの作品を知っている人やファミコン世代には、こちらも充分に楽しめる迷作に仕上がっています。
posted by SSS at 23:25 | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月24日

「グリーン・ランタン」の新作ってマジですか?



DCコミック(アメリカの漫画雑誌)での有名作品とはいえ、日本ではほとんど知名度の無い原作を元に作られた映画です。

全米公開が2011年の6月でした。DCシリーズの映画化の足掛かりにと莫大な製作費や広告費を費やしたものの、興行成績は全く振るわず前代未聞の大爆死。

日本公開は同年9月でしたが、歴史的失敗作の噂は届いていたのか日本での興行もまた大不振で終わりました。

当時は公開初日に観に行きましたが、数百席ある広い劇場に観客は3人ぐらいだったような記憶があります。

作品の出来も興行成績にそのまま比例したような駄作ではありましたが、彼方此方で酷評されているほどには酷くもなかった。みんなこき下ろし過ぎですって。

そんな忘れされていった作品に続編との噂がでて驚きです。

前作主演のライアン・レイノルズが責任をもって(?)主演でも面白いですが、他にはトム・クルーズの名前なんかも挙がっていると聞くと信憑性に眉唾です。

噂の出処はここらしい
http://www.thewrap.com/hal-jordan-green-lantern-corps-tom-cruise-jake-gyllenhaal-ryan-reynods/



posted by SSS at 19:31 | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする