2016年01月11日

都心は梅開花

UME_20160111.png

今年の冬は暖冬のようで、毎日暖かい日が続いてます。

気象庁でも10日に梅の開花宣言がでました。

平年より16日早いそうです。

散歩がてら気にして歩いてみると、ほとんどは蕾が膨らみかけて今にも開花しそうでしたし、

陽だまりなど暖かそうなところでは既に開花しているところもありました。

posted by SSS at 23:45 | 日記 時候 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月04日

SPECTRE



人気シリーズ「007」の24作目

Spectreはラテン語で「みえるもの」が語源で、亡霊とか幻影などの意味。
ストーリー中盤で意味が分かります。

監督は前作に引き続きサム・メンデスで主演はボンド役4作目となるダニエル・グレイグ。

お決まりの派手なアクションはお見事だけど、序盤の見せ場が一番盛り上がって、中盤、終盤のシーンほどショボくなっていくのは予算の所為なのかと勘繰ってみたりする。

ボンドガール役のレア・セドゥは本作に限ってはあまり美人にも妖艶にも見えなかったのは個人的感想かなぁ。

小洒落た会話も薄っぺらい感じ。

ストーリーはよどみなくサクサク進むので、それは良いのだが、ちょっとついていけない。

丹念に構成を追う作品ではないので、見せ場を繋ぐがためのご都合主義はあってしかるべきなんだけれど、あまりにドッチラケの展開です。

金曜ロードショーの放映時間に収まるように素人がザクザク鋏を入れたために伏線が意味を失ってご都合主義に見えるのか回収されずにほったらかしにされたかのようです。

それを除けば、まぁ、楽しめる映画でした。

このフォーマットでスパイ映画を作るのは、そろそろ難しくなってきているのかもしれません。


posted by SSS at 17:23 | 映画 2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年に観た映画ベスト3

2015年に観た映画は10本。

半分はアニメで半分はハリウッド娯楽作。

最近はこんな傾向。

ハズレも多かった。楽しめたのは以下3作ぐらい。

第三位 Inside Out

ディズニーのオリジナルアニメ。
映像も素晴らしいが見終わった後にもいろいろ考えさせられる。
大人も楽しめるレベル。




第二位 Tomorrow land

ディズニーの実写映画。
興行的には大コケらしいが作品は悪くない。
ラフィー・キャシディちゃんが兎角に可愛らしい。



第一位 Baymax

これもディズニーアニメ。
昨年のアカデミー賞受賞作。
原作のコミックがあるらしいが本作とはあまり関係ないらしい。



ということで全部がディズニーでした。
ディズニー強し!
posted by SSS at 12:39 | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする